ラアウ・ラパアウ | エリートマッサージアカデミー

【営業時間】10:30~17:00(定休日:年末年始) B.I.C Bridges for International Communication 050- 5807- 3410

目指せプロセラピスト!エステ・マッサージ留学にお役立ち情報 マッサージの種類 ラアウ・ラパアウ

トップページ > 目指せプロセラピスト!エステ・マッサージ留学にお役立ち情報 > マッサージの種類 ラアウ・ラパアウ

ラアウ・ラパアウ

ラアウ・ラパアウ当マッサージスクールで学ぶことが出来るマッサージプログラムは、ロミロミマッサージ、指圧、ディープティシューマッサージ、スウェディッシュマッサージ、チェアマッサージ、ハワイアンヒーリング、ラアウ・ラパアウです。

このうちのラアウ・ラパアウは、ハワイ伝統の薬草療法です。
こちらのページでは、ラアウ・ラパアウについてご紹介致します。

ラアウ・ラパアウ(La`au Lapa`au)とは

ラアウ・ラパアウ(La`au Lapa`au)とは
ラアウ・ラパアウは、ハワイ伝統の癒しの術で、薬草を使った治療の方法のことを言います。古来ハワイでは、薬草療法の研究が大変盛んでした。薬草での治療に長けたラアウ・ラパアウの専門家は、カフナ・ラアウ・ラパアウと呼ばれ、現代で言う家庭医のような存在であったとされています。
ラアウ・ラパアウには、ハワイの沢山の植物が使用されます。自然豊かなハワイだからこそ発展した、癒しの術と言えるでしょう。

ラアウ・ラパアウの薬草

ハワイアンヒーリング、ラアウ・ラパアウによく使用されるハワイの植物についてご紹介致します。
(※実際に当マッサージスクールで学ぶラアウ・ラパアウの植物とは異なる場合がございます。)

ノニ(Noni) ノニ(Noni)
ノニは、ラアウ・ラパアウの中でも特に重要な植物の1つで、重病の患者や高齢者に使うと良いとされていました。皮膚の疾患や結核、心臓病などに効果があるとされ、現代の研究でも結核菌に対する殺菌力が非常に強いことがわかっています。その他、様々な疾病に効果があり、免疫力を向上させる役割もあるとされています。

ククイ(Kukui) ククイ(Kukui)
ククイは、果実から摘出したオイルに火を付けるとキャンドルのように火が灯ることから、別名キャンドルナッツ・ツリーと呼ばれています。
花は口内炎の治療に、果汁は唇のひび割れ止めに、焼いた果実をノニと調合して皮膚病の治療に、と様々に利用されてきました。打撲やリューマチには、ククイとノニの葉を患部に巻き、焼いた石や粗塩を当てる治療法が用いられたと言われています。

キ(Ki) キ(Ki)
キは、ティの葉とも言われるユリ科の植物で、現在でもレイやパウ作りや祭壇へのお供え物を包む葉として使用されています。魔除けの力があると信じられている、神聖な植物です。葉を包帯や湿布として患部に巻くことや、熱冷ましとして使われました。また、焼き石を包んでカイロ替わりや、煎じたものを飲み筋肉や神経の緩和剤として使用しました。根を蒸して潰したものを発酵させた「オコレハウ」という蒸留酒もあります。

ハワイのリラクゼーションスパやエステサロンでは、冷やしたティの葉を体中に巻いて身体の熱を取るという癒しのトリートメントが、メニューに組み込まれているところもあります。

About Massage Scool

Massage Class

Massage Information

Company

スタディハワイ ESTA.com P-mark