ハワイ州公認ライセンスとは | エリートマッサージアカデミー

【営業時間】10:30~17:00(定休日:年末年始) B.I.C Bridges for International Communication 050- 5807- 3410

目指せプロセラピスト!エステ・マッサージ留学にお役立ち情報 ハワイ州公認ライセンスとは

トップページ > 目指せプロセラピスト!エステ・マッサージ留学にお役立ち情報 > ハワイ州公認ライセンスとは

ハワイ州公認ライセンスとは

ハワイ州でマッサージ関連のお仕事をするために必要なライセンス!

ハワイ州でマッサージ関連のお仕事をするために必要なライセンス! ハワイ州公認マッサージライセンスとはハワイ州でマッサージ関連のお仕事をするために必要なライセンスです。
ハワイ州認定の学校でカリキュラムを終えると、ライセンスの試験を受ける資格を持つことが出来ます。試験に合格後、ハワイ州へライセンスの申請をします。その後、ハワイ州でマッサージセラピストとして働くことが出来ます。
※働くためには労働ビザ、もしくはグリーンカードが必要です。ライセンスだけでは働くことは出来ません。

ハワイ州公認マッサージライセンスを取得するには

ハワイ州公認マッサージライセンスを取得するためには次の3つの要件を満たす必要があります。

1. ハワイ州認定の学校で講義、及びトレーニングを最低でも570時間受講
2. ハワイ州公認ライセンス取得試験に合格
3. 米国赤十字社、もしくは米国心臓協会からのCPR (心配蘇生法)資格認定を保持

ハワイ州認定の学校

ハワイ州認定の学校 ハワイ州でマッサージライセンスの取得試験を受けるためには、ハワイが認定しているマッサージスクールのカリキュラムを最低でも570時間受講しなければなりません。

カリキュラム内容は約150時間の講義と420時間の実習となっております。全てのカリキュラムを終了後、ライセンス取得試験を受ける資格を持つことが出来ます。

ハワイ州公認ライセンス取得試験

ハワイ州公認ライセンス取得試験 ライセンス取得試験は全て英語で行われます。辞書の持ち込みは一切禁止されているため、ある程度の英語力は必要不可欠です。
また、ハワイ州で取得したライセンスはハワイ州でのみ使用を許可されており、アメリカ本土で使うことは出来ません。
合格ラインは試験の75%をクリアすれば可能と言われています。

ライセンス取得費用の流れ

ライセンス取得試験は全て英語で行われます。辞書の持ち込みは一切禁止されているため、ある程度の英語力は必要不可欠です。
また、ハワイ州で取得したライセンスはハワイ州でのみ使用を許可されており、アメリカ本土で使うことは出来ません。
合格ラインは試験の75%をクリアすれば可能と言われています。

1.試験45日前まで 受験料$50の支払い
本人確認書類、ハワイ州認定専門学校修了書の提出、受験料$50の支払いを試験日の45日前までに済ませます。

2.申請受理後 試験を受けるための料金$90を支払い
申請が受理されたら、正式に試験を受けるための料金$90を支払います。

3.合格後 ハワイ州にマッサージライセンスの申請費用$120が必要
合格後、ハワイ州にマッサージライセンスの申請費用$120が必要です。2年ごとの6月30日にライセンスの有効期限が切れますので、毎回更新が必要となります。失効後の1年以内であれば試験せずに更新が可能。更新料は同額の$120です。

CPR(心肺蘇生法)資格について

ハワイ州公認ライセンスを取得するためには、米国赤十字社、もしくは米国心臓協会からのCPR (心肺蘇生法)資格認定を保持しておくことが義務付けられています。これは施術中に何かあったらきちんと対応ができるようにするためです。
CPR(心肺蘇生法)資格認定費用は$60です。

※この情報は変更することもありますのでご注意下さい。

About Massage Scool

Massage Class

Massage Information

Company

スタディハワイ ESTA.com P-mark